きのこ山書房日記

写真で綴る旅・散歩・古本・自然観察の日々

益子~笠間の旅 真岡2

深窓の令猫

深窓の令嬢ならぬ令猫かな。

・・・


蔵元

桜川の蔵元。


飲み屋

その隣には小さな飲み屋が並んでいる。


空き地

空き地もそこここに。
東日本大震災の被害の大きさが分かる。


門前1

般若寺と長蓮寺という2つの寺の門前が重なった地域にあったという遊郭の跡。
今では新しい店もできているようだ。


門前2

こんな看板も。
昔の趣のある建物を生かしながら、新しい生活が成り立っていければ良いのだが。


門前3

残っているカフェ建築らしき建物。


門前4

周辺の家並み。


門前5

・・・


壊れた看板

壊れた看板。
小料理屋だったのかな。


長蓮寺山門前

長蓮寺の山門前。


長蓮寺

ひと際高い太鼓櫓が印象的な長蓮寺。
民間療法である「びわ葉温灸」は、江戸元禄期に長蓮寺が普及させたとのことである。


石塀の入口

石塀の入口。


猫

お寺の門前には猫がよく似合う。


関連記事

 | HOME | 

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kinokoyama11.blog116.fc2.com/tb.php/1929-5f9e3fa5

« | 2017-08 | »
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事

カテゴリ

プロフィール

きのこ山書房

きのこ山書房


町田からの季節便り


色は


過去ログ