きのこ山書房日記

写真で綴る旅・散歩・酒・自然観察の日々

神泉から渋谷5

トンネル

人混みを避けるようにしてJRの高架沿いに北に進むと、高架をくぐるトンネルが。
トンネルをくぐって東側に出れば、若者でにぎわう渋谷駅前とは打って変わった静寂の世界。


・・・


のんべい横丁1

そこは駐輪場になっているが、JRの線路との間にバラック風2階建ての小さな建物が密集している。


のんべい横丁2

・・・


のんべい横丁3

・・・


のんべい横丁4

線路側に回ってみると、「のんべい横丁」の提灯の灯りが迎えてくれる。


のんべい横丁5

一本東側の路地に入ってみる。


のんべい横丁6

道の両側に2坪ほどの狭い店がならんで、外の世界から隔絶された別天地のようだ。


のんべい横丁7

終戦後の闇市の頃から、ここでは時代が止まっているのではないか、と思ってしまう。


のんべい横丁8

数人入ると一杯になる店ばかりなので、たまたま空いている席が見えた店に入る。
「莢」というビールの美味い店。
窓の外には、外人さんのグループが店を探しながら歩いて行く。
昔から変わらないように見えても、最近になって客層は変わり、若者と外人が増えたそうである。
しかしなぜがここでは、中国人は少ないらしい。


東急旧5000系

渋谷駅前に東急電車の古い車両が展示されている。
今日は「四方山話の会」という、ひたすら飲んで馬鹿話をする?という集まりなので、
呑み過ぎないようにしないとネ。


関連記事

 | HOME | 

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kinokoyama11.blog116.fc2.com/tb.php/1896-52127610

« | 2024-05 | »
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最近の記事

カテゴリ

プロフィール

きのこ山書房

きのこ山書房


町田からの季節便り



過去ログ