きのこ山書房日記

写真で綴る旅・散歩・古本・自然観察の日々

下館周辺の旅 雨引山3

雨引観音1

雨引山から雨引観音に下る。
山の中では殆んど人に会わなかったのに、ここまで来ると多く参拝客でにぎわっているのに驚く。

・・・


雨引観音2

雨引観音は雨引山楽法寺と云い、弘仁12(821)年の夏に干ばつに見舞われた際、
嵯峨天皇が本寺で降雨を祈願する事により大雨が降ったことから、山号を雨引山と定めたそうである。
今日の雨もその御利益か。


雨引観音3

境内にクジャクが放し飼いにされているのが目を引く。


雨引観音4

滝の上から。


雨引観音5

・・・


雨引観音6

七五三のようだ。


雨引観音7

磴道(とうどう)といわれる石段を下る。


雨引観音8

仁王門を見上げて。


雨引観音9

麓まで下る。


欅

屋敷林だろうか。大きな欅の林。


サイクリングロード1

車の通らないサイクリングロードを通って岩瀬駅まで戻る。
この道は、かつて岩瀬駅と土浦駅を結んでいた筑波鉄道の線路の跡だそうである。


サイクリングロード2

途中にはいろいろな野外彫刻が展示されている。


サイクリングロード2

岩瀬駅まで滑りやすい舗装道路を傘をさして歩いて行く。
長いなあ。


関連記事

 | HOME | 

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kinokoyama11.blog116.fc2.com/tb.php/1839-a2feb341

« | 2017-08 | »
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事

カテゴリ

プロフィール

きのこ山書房

きのこ山書房


町田からの季節便り


色は


過去ログ