きのこ山書房日記

写真で綴る旅・散歩・酒・自然観察の日々

九州の旅4日目2

日田市豆田町1

古い街並みの残る日田市豆田町。

・・・


日田市豆田町2

しっくい壁に埋め込まれた瓦の模様が豪華な草野本家。
江戸時代からの建物部分が残っているそうである。


日田市豆田町3

豆田町は元々城下町だったが、江戸の初期から天領(徳川幕府の直轄地)となり
交通の要所として栄えて来たようである。


日田市豆田町4

草野薬局。こちらは昭和初期の建物のようだ。


日田市豆田町5

・・・


日田市豆田町6

日田の焼き物といえば小鹿田焼(おんたやき)。


日田市豆田町7

メダカが。


日田市豆田町8

日田下駄も有名なようである。


日田市豆田町9

桝目状に整備された道。
電線類は地中に埋められているので、昔ながらの雰囲気。


日田市豆田町10

酒屋。
一本買って帰りたいところだが、まだ先があるので断念。


日田市豆田町11

横道にも風情が有る建物が並ぶ。


日田市豆田町12

壁の丸い造形は丸窓の跡だろうか。


日田市豆田町13

こちらのお宅にも丸窓。
昔栄えた町にはよくあることだが、豆田町にも花街が有ったそうで、検番だった建物も残っている。



関連記事

 | HOME | 

コメント

九州の旅ももう4日めになるのですね~、色々いい景色を見せていただき感謝です。
今朝はいつになく早起きしましたが、まぁ、偶然!小鹿田焼のカップでコーヒーを飲んで
いたところです^^。(このカップはよそさまからの頂き物です^^;)
江戸時代からの建物も残っていていいですね。

もう一日ありますので、お付き合いの程。^。^;
朝は小鹿田焼のカップでコーヒーですか、良い一日の始まりですね。
いろいろな地方で陶磁器を見るのは楽しいです。
持ち帰るのも大変そうで(それに買っても置く場所も無いし/お金も無いし)
なかなか買えませんが。
日田は古い街並みの他、周りにも見所が多く、また行きたい場所です。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kinokoyama11.blog116.fc2.com/tb.php/1721-2e0f9819

« | 2024-02 | »
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -

最近の記事

カテゴリ

プロフィール

きのこ山書房

きのこ山書房


町田からの季節便り



過去ログ