きのこ山書房日記

写真で綴る旅・散歩・古本・自然観察の日々

九州の旅4日目1

九重夢大吊橋1

雲の中に消えて行く吊り橋。

・・・


九重夢大吊橋2

強い雨の中、合羽を着ていざ雲の中に。

「風の丘」に泊った翌朝、同じ九重町にある「九重"夢"大吊橋」に立ち寄る。
ここは歩行者専用の、高さ長さ共に日本一の吊り橋だそうである。
なお、傘を差しては歩けないので、雨の場合は合羽を購入することになる。


九重夢大吊橋3

足元に流れるのは鳴子川。


九重夢大吊橋4

九酔渓とも呼ばれる鳴子川の渓谷。
秋には紅葉がきれいそうだ。


九重夢大吊橋5

飯田高原から流れ落ちる震動の滝の雄滝。
昨晩からかなりの雨が降っているので水量が多く大迫力。
水の流れのすさまじさに周囲が振動するようだ、ということから名付けられた
震動の滝という名前そのままである。


九重夢大吊橋6

優美な雌滝。


九重夢大吊橋7

周りの山に雲が流れて、水墨画のようである。


九重夢大吊橋8

・・・


山里の湯

近くにある筌ノ口温泉の「山里の湯」。
かなり強い炭酸泉で、一通り入浴方法の説明を受けてから入る。
ぬるいお湯で狭い風呂なので、何人かで入ると押し合い状態になるが、秘湯の雰囲気は嬉しい。


想夫恋

今日の昼飯もB級グルメ、「想夫恋」の日田焼きそば。
ぱりっとした焼きそばで、紅ショウガがかけ放題である。



関連記事

 | HOME | 

コメント

よかった!

ありがとうございます。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kinokoyama11.blog116.fc2.com/tb.php/1720-599c4e45

« | 2017-08 | »
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事

カテゴリ

プロフィール

きのこ山書房

きのこ山書房


町田からの季節便り


色は


過去ログ