きのこ山書房日記

写真で綴る旅・散歩・古本・自然観察の日々

尾瀬ヶ原へ10

八木沢道

見晴しのキャンプ場に戻りテントを撤収してから、八木沢の道へ。
あまり通る人がいないのか、心細くなるような道。

・・・


昼場

十二曲がりと名付けられているように山襞沿いに何度も曲がりながら登っていく。


燧ケ岳

登るにつれ燧ケ岳が見えて来る。


富士見小屋

うんざりする程の曲がりを繰り返し、やっと富士見小屋に到着。


ランプ

昔ながらのランプ。


食事

後は車を置いてある富士見下に下りるだけである。
ビールに、美味いおでんやカレーうどんで一休み。
確か昔アルバイトで尾瀬に初めて入った時、ここでビールを御馳走になったのではあるまいか。


関連記事

 | HOME | 

コメント

ランプが懐かしいです。子供の頃には我が家で活躍していました。戦後で、停電が多かったからです。
ホヤのお掃除がめんどうでしたが、あの灯りは好きでした。

子供の頃、使っておられましたか。
私の子供の頃・所でも、停電はよくありましたが、ローソクだけでした。
使ったのは尾瀬でアルバイトをしていた時位ですが、なんとも雰囲気が良いですね。
そうそう、ホヤの掃除が大変だそうで...

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kinokoyama11.blog116.fc2.com/tb.php/1175-606c07d6

« | 2017-10 | »
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

カテゴリ

プロフィール

きのこ山書房

きのこ山書房


町田からの季節便り


色は


過去ログ