きのこ山書房日記

写真で綴る旅・散歩・古本・自然観察の日々

梅雨の前

コゴメウツギ

ここ2,3日雨が降り続き、いよいよ梅雨も本番のようである。
ここらで少し後ろを振り返って梅雨に入る前の写真を。
コゴメウツギ が咲いていたのは5月中ごろ。

・・・


エゴノキ

その頃には短い間だが、エゴノキも咲いていた。


アヤメ

雨が似合うアヤメもやはり5月に咲く。


休耕田 

6月に入ってから暫くは爽やかな晴天の日も。


ウツボグサ

湿った空気が流れる谷戸に咲くウツボグサ。


雑木林

緑の色濃い雑木林。


道

雨が降り出す前に帰りを急ぐ、里山の道。


関連記事

 | HOME | 

コメント

終わりから2枚目のお写真の、木の下闇が良い感じですね!

エゴノキは、花の期間がとても短いですよね。咲き始めてるので、写しに行かなくちゃと思ってるうちに、あっという間に終わってしまう。イジワルです(笑)

木の下闇は心がほっとしたり、また不安を感じたりする場所です。

そうですね、エゴノキは一度にわっと咲きますが、直ぐに散ってしまいます。
エゴの木だけにイジワル?

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kinokoyama11.blog116.fc2.com/tb.php/1142-bc00bb1e

« | 2017-08 | »
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事

カテゴリ

プロフィール

きのこ山書房

きのこ山書房


町田からの季節便り


色は


過去ログ