きのこ山書房日記

写真で綴る旅・散歩・古本・自然観察の日々

里山散歩 黒川

昆沙門天堂

小野路散歩の集まりが5月に開催されるので、その下見に川崎市黒川まで。
上黒川にひっそりと昆沙門天堂の鳥居。

・・・


石仏

もともとここは歴史ある真言宗墨仙(くろかわ)山金剛寺の跡地だったそうである。
金剛寺は明治の初めに廃寺になったそうで、この写真の隣に並ぶ石仏達は
明治の廃仏毀釈(はいぶつきしゃく)の傷跡か、首が無い。可哀そうな事をしたものである。
なお、首を落とされた石仏は小野路でも見られる。


孟宗竹林

孟宗竹は今が落ち葉の季節なので、緑色の幹が落ち葉に映えて美しい。


谷戸

上黒川の谷戸の景色。


畑と鳥居

多摩市との境を通る横山の道を目指し、畑の脇を登って行く。


東光寺

横山の道を西に辿り国士舘のグランドの端まで来たら、小野路の別所に向けて急な坂道を下る。
見晴らしの良い東光寺。


関連記事

 | HOME | 

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kinokoyama11.blog116.fc2.com/tb.php/1111-18f45b48

« | 2019-07 | »
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最近の記事

カテゴリ

プロフィール

きのこ山書房

きのこ山書房


町田からの季節便り


色は


過去ログ