きのこ山書房日記

写真で綴る旅・散歩・酒・自然観察の日々

サンシュユの花

サンシュユの花1

サンシュユの花。


・・・


サンシュユの花2

サンシュユの花が咲くと、いままで冬枯れていた里山も一度に華やぎ、春の到来を告げる。


サンシュユの花3

金色の花は、光りの春を体現しているようだ。


サンシュユの花4

・・・


サンシュユの花5

花の咲き乱れる春がもうすぐ。


関連記事

 | HOME | 

コメント

まさに春黄金花(はるこがねばな)ですね^^。
こちらももう満開です。
サンシュユは花も実も楽しめる花ですね。

今年は例年より春の花の開花が早いようです。
春は黄色の花はじめ、色とりどりでうれしくなりますね。

そうか、そうか、サンシュユでしたね。昨日から名前が思い出せなくて困っていました。

春先の黄色い花は、青空がよく似合います。

こちらもやっとサクラが開花し、コブシもふくらんでいます。
楽しみ多い季節です!

wincさん、こんばんは。
春黄金花、という名前も良いですね。
春に黄色い花が多いのは、早春に活動するハエやアブが黄色い花を認識しやすいから、
という説も有るようですね。
桜が咲いて春たけなわともなると、もう色とりどりですが。

森のどんぐり屋さん、こんばんは。
そうですね~、青空に黄色いサンシュユの花は映えますね。
こちらでも染井吉野が咲き始め、自生している小さな花のヤブザクラはもう満開です。
楽しみも多いですが、一度に咲くので忙しくて。(^m^;)

黄色の花の街路樹が目立つまでには年数がかかりますね!

瓜生緑地公園には大木があり枝を広げて毎年紅白の梅と競演してくれているのですが、鎌倉街道沿いに3年前高木と低木の街路樹の合間にツツジを間引いてサンシュユの背丈くらいのがずーっと長い距離植えられています。最初の年も去年も枝ばかりで花つきが悪かったんですが、ようやく今年は黄色がチョット目につく程度に咲きだしています。大妻女子大の前の尾根幹線に植えられた万作は立ち枯れそうだし、レンギョもツツジの中に後から植えられているのですが、日向ミズキのように低木でも黄色の樹が目立つにはかなり年数が必要なんでしょうね―!

鎌倉街道沿いにサンシュユが植えられていたのですか。
3年目で花をつけるようになった訳ですね。
街路樹は車の排気ガスや、根元をコンクリートで囲まれている為の乾燥など、
悪条件に強くないと生育が悪そうですが、サンシュユはどうなんでしょうね?

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kinokoyama11.blog116.fc2.com/tb.php/1082-a75fd66b

« | 2024-02 | »
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -

最近の記事

カテゴリ

プロフィール

きのこ山書房

きのこ山書房


町田からの季節便り



過去ログ