きのこ山書房日記

写真で綴る旅・散歩・古本・自然観察の日々

桐生とその郊外5

旧矢野蔵群の裏

旧矢野蔵群の裏通り。

続きを読む »


桐生とその郊外4

矢野商店

江戸時代からの蔵が残っている旧矢野蔵群。
表通りに面して商店が営業している。

続きを読む »


桐生とその郊外3

風鈴電車

やって来た電車は風鈴電車。
天井に風鈴と朝顔と川柳の短冊が。

続きを読む »


桐生とその郊外2

八坂神社1

当時住んでいたであろう辺りを少し歩いてみる。
八坂神社の境内には沢山の石灯籠。

続きを読む »


桐生とその郊外1

わたらせ渓谷線

神戸駅から桐生行きのわたらせ渓谷線に乗る。
先頭の窓から景色を見るのは楽しそう。

続きを読む »


秋畑と草木湖6

山並み1

写真を撮っている間に会場へのシャトルバスが発車してしまったので、車道を歩いて草木ダムへ向かう。
2Km位の距離なのでもともと歩いても良いかな、と思っていた事だし。
南に見える山並みがとてもきれいである。

続きを読む »


秋畑と草木湖5

大間々駅

大間々駅で。
単線なので上り列車と待ち合わせの為に時間待ちをする。

続きを読む »


秋畑と草木湖4

桐生の街1

朝の桐生の街を駅まで。

続きを読む »


秋畑と草木湖3

入道雲

レンタカーを伊勢崎駅に返しに行く途中で、入道雲が湧き夕立が。

続きを読む »


秋畑と草木湖2

那須の集落1

那須の集落の上から。

続きを読む »


秋畑と草木湖1

那須の集落

群馬県の山里を訪ねる旅へ。
甘楽町秋畑の那須地区は「ちいじがきの里」といわれ、町田の小野路と同様「にほんの里100選」に選ばれている。
いつか訪ねてみたかったが、それが今回実現した訳である。
この写真は林道を少し先に進んだ場所から見た那須の集落。
山の傾斜地に民家と畑がある様子が分かる。

続きを読む »


夏沢鉱泉から八ヶ岳7

車で

夏沢鉱泉から茅野駅まで山小屋の車で送ってもらう。

続きを読む »


夏沢鉱泉から八ヶ岳6

夏沢峠

翌日の夏沢峠は霧の中。

続きを読む »


夏沢鉱泉から八ヶ岳5

下り

赤岩ノ頭から樹林帯に入り、急な下りをオーレン小屋へ向かう。

続きを読む »


夏沢鉱泉から八ヶ岳4

硫黄岳山荘

硫黄岳山頂から横岳への稜線。
稜線上に硫黄岳山荘が見えるが、昔はたしか硫黄岳石室といっていた筈である。

続きを読む »


夏沢鉱泉から八ヶ岳3

夏沢峠

硫黄岳の登りから、通って来た夏沢峠のヒュッテ夏沢が見える。

続きを読む »


夏沢鉱泉から八ヶ岳2

シラビソの林1

林床がコケに被われたシラビソの林は、いかにも八ヶ岳らしい雰囲気。

続きを読む »


夏沢鉱泉から八ヶ岳1

滝子山

中央本線を早朝の各駅列車で茅野駅に向かう。
初狩駅付近から滝子山。

続きを読む »


ラグビー観戦

キック

近所にあるキャノンのラグビー場で練習試合が開催されたので観戦に。
ゴール後のキック。

続きを読む »


夏水仙

夏水仙1

9月に入り、いつの間にか一週間が過ぎた。
日中はまだまだ暑く、蝉の声がにぎやかだが、朝晩にはだいぶ涼しくなり、
コオロギなどの虫の鳴き声が聞こえてくる。

夏に咲いていた夏水仙の写真。

続きを読む »


夏の伊豆7

第一交通

帰りにまた熱海に寄ってしまった。
中央町の「熱海第一交通」の建物。これも赤線(カフェー街)の名残のようである。

続きを読む »


夏の伊豆6

空1

夏と秋が混じり合っているような空。

続きを読む »


夏の伊豆5

海面1

海面。

続きを読む »


夏の伊豆4

田ノ浦

下田の須崎半島にある田ノ浦。
やはり夏にはどうしても海に行かないと。

続きを読む »


 | HOME | 

« | 2012-09 | »
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最近の記事

カテゴリ

プロフィール

きのこ山書房

きのこ山書房


町田からの季節便り


色は


過去ログ