きのこ山書房日記

写真で綴る旅・散歩・古本・自然観察の日々

紫陽花

赤い紫陽花

赤い紫陽花。

続きを読む »


梅雨入り

ヤマボウシ

東京も梅雨入りしたようである。
今年はどんな夏が来るのだろうか。。。

< 雨音に 思い出やまず 梅雨の夜 >

続きを読む »


里山の神さま

駒狐

里山を歩いていると、そこここで神さまや仏さまに出会う。

< 万緑に 隠れて 石の 狐二匹 >

続きを読む »


去って行った五月

タンポポ

5月に撮ってあった写真から。

< 蒲公英や 風が吹くまで うとうとと >

続きを読む »


森の朝

森の中

近くの木立に朝日が差し込み、原始の森の中にいるようだ。

< 初夏の朝 森に射し込む 宇宙線 >

続きを読む »


竹と木

竹の子

今年は竹の子の発生が多かったようである。

< 道端に 竹の子の皮 積まれおり >

続きを読む »


ハウス

花束

5月25日、緊急事態宣言が解除された。

続きを読む »


しゃぼん玉

しゃぼん玉

しゃぼん玉。

続きを読む »


春籠り2

窓

このところ、うすら寒く雨模様の天気が続いている。

続きを読む »


春籠り1

窓 

外出がままならず、いわば「春籠り」の状態。

今までに撮ってあった室内の写真から。

続きを読む »


春の夕空、また

春の夕空

春の夕空をまた。

続きを読む »


春の記憶5

ツツジ

華やかなツツジの花は、季節を変えてしまう。

< さんぽ道 躑躅 連翹 雪柳 >

続きを読む »


春の記憶4

柿の木

今日は春の雨。
柿の木は新緑の装い。

続きを読む »


春の記憶3

チューリップ

春の花はチューリップ。
そのガラス細工のような儚さ。

続きを読む »


春の記憶2

春の雪

3月末には春の雪。

続きを読む »


春の記憶1

ため池

今年の春は気温が低かったようである。
新型コロナウィルスの影響により地球規模で生産活動が停止し、一時的に地球温暖化が逆行した、
ということも有るのだろうか。

という事はさておき、左上のカレンダー(4月分)を見て下さい。
ソーシャルディスタンスを実施(笑)。

続きを読む »


桜の花3

里桜

最後に咲くのは八重の里桜。

続きを読む »


桜の花2

山桜

しかし、里山で桜と言えばやはり山桜。

続きを読む »


桜の花1

染井吉野

桜の花の写真。
桜と言えばやはり染井吉野。

続きを読む »


春の夕空

夕空

春になると夕暮れの空がますますきれいに見える。

続きを読む »


 | HOME |  »

« | 2020-07 | »
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最近の記事

カテゴリ

プロフィール

きのこ山書房

きのこ山書房


町田からの季節便り


色は


過去ログ